割り切り関係を探す前にチェック!

最近出会い系サイトで問題になっていることがあります。

 

それは、サイト内で出会った女性と実際会ってSEXした結果、
性病を移されてしまって、それに気づかず大事なパートナーとSEXした結果、パートナーにまで性病を移してしまう方が急増しているという事です。

 

そうなってしまったら、その人の一生を傷つける事にもなり兼ねませんし、ご自身も一生引きずっていくことになり得るでしょう。

 

また、病気によっては死に至ることもあり得ます。

 

この傾向で言えることは、基本的にそのような業者は、個人で活動している売春婦だったり、風俗の許可を得ていない無許可の悪質業者が多いのです。

 

どちらにせよ、そのようなことをする方達は、みなさんが求めているような割り切りを希望するのとは訳が違います。

 

みなさんからしたら、結果的に風俗を利用するのと何ら変わらなくなってしまいますから。

 

注意事項として出会い系サイトをご利用の前に、日常から人付き合いが苦手という方にはとくに注意していただきたいことがあるので解説させて頂きます。

 

どんなに優良とされている出会い系サイトであっても、利用者のなかには一般の方と同じくらいの割合で売春斡旋業者が潜んでいることを理解しましょう。

 

これはあり得ないと言いたいのですが、現状では、これこそが今の出会い系サイトの現状なのです。

 

相手の目的が売春で、不特定多数の方と関係が分かるような方なら、性病への危機感が薄いため性病検査をしないで、身元確認をしない可能性が高いです。

 

このような環境でSEXをすればまず性病になる確率が高いです。

 

そうならないためにもこまめに有意義な情報を手にいれていきましょう。

 

出会い系サイトは出会うきっかけの場を提供してくれているだけであって、一般と業者の見分けるのは利用するみなさんの判断にかかっているのです。

 

その見分け方との一つとして、以上のことからサイトをこまめにチェックしてほしいのです。

 

度々似たようなタイトル等で書いている女性でしたら、それは売春婦や業者だと思ってください。

 

これは、地味な作業ではありますが、その方法が最も簡単に見分けることが出来る方法だと私は思います。

 

さらに、目利きができれば、優良な出会い系サイトに出会い、いくつもの楽しいコンテンツがあるサイトに出会うことでしょう。

 

そのようなコンテンツを上手く活用してもらい、ご自身の気に入った相手を見つけてみてください。

 

もし見つけたら、その方との連絡はこまめにとって、お互いのが納得した上で実際会ってみることが何よりも一番の得策なのではないでしょうか。

 

割り切った関係や援助交際のような関係の間には、愛情や友情といった感情が生まれることはほとんどないのです。

 

しかし、そういう割り切った関係であっても、出会いという原因がなければ結果となる割り切った関係が成り立つことはまずあり得ないのです。

 

つまり、割り切った関係だけではなく、世の中のすべての物事には原因あって結果となるの連携で成り立っているのです。
性病が移される可能性がある等、風俗よりもリスクは高いのです。

 

そこで、私の経験から知った安心して一般の割り切りや援助交際を希望する女性との出会いを求め、さらに売春婦や業者との見分け方を伝授しましょう。

 

それは、タイトルやプロフィールをしっかりと見てください。
売春婦や業者の中身は、毎回同じようなことが書かれていることが多いのです。

 

しかし、一般の女性のタイトルやプロフィールは比較的オリジナルな文章で書かれていることが多いのです。

 

そのような女性とのやり取りでしたら、きっと純粋にSEXを楽しみたい等のような感情が湧いてくるはずです。