居酒屋でナンパした人妻との出会い体験談

僕は、10代の頃から自分の母と同じくらい女性に好意を抱きやすく。中でも、人妻はすごく好きでした。

 

高校生の時は、バイト先でパートとして働いていた人妻に恋をしてしまい、その人妻への気持ちが抑えきれずにずっとアルバイトも続けました。
今回は、そんな僕の人妻との出会いなどを赤裸々に紹介します。

 

人妻ナンパで最もおススメは「居酒屋

人妻好きの僕の経験上、人妻と多く知り合うには、出会いサイトが良いと思います。
出会い系サイトには、寂しさを感じる人妻が数多く登録しているので、手っ取り早く人妻に出会う事は出来ます。
ただ、人妻から人気の出会い系サイトには、サクラやプロ、悪質業者もたくさん存在するため、詐欺にあうリスクも高くなります。
その他、プロフィール画像から気に入った人妻と実際に会ってみると、プロフ画像とは全く違うブス線の女性がいた、なんて事もあるでしょう。

 

また、お金を使うだけ使わされて、体の関係が一切持てないという事もあるので、出会い系サイトを活用する場合は、慎重になったほうが良いと思います。
出会い系サイト以外では、ナンパがおススメです。

 

特に居酒屋で飲んでいる人妻は、すぐに落ちるので、ナンパする場所は、居酒屋が良いと思います。
夜な夜な居酒屋で飲んでいるのは、家庭や仕事、夫に対するストレス発散が目的なので、優しく声をかければナンパに成功しやすいのが理由です。

 

居酒屋の個室トイレで人妻Hさんに声をかけ親密に

僕が、居酒屋でナンパしたA子さんも、夫や家庭、仕事にストレスを抱えている人妻でした。
年齢は僕よりも上でしたが、すごく可愛らしい人で、すぐに気に入りました。
この日、A子さんは飲みすぎたようで、トイレの前で具合悪そうに立ち尽くしていました。
そんなA子さんに「大丈夫ですか、少し休みましょうか?」と背をさすりながら優しく声をかけると、ステキな笑顔で返してくれて。

 

僕は、なんだかもう我慢できずに、強引にA子さんの唇に自分の唇を押し当て、そのままトイレの個室に二人で入りました。
ディープキスをしていると、このままA子さんを帰したくなくて、僕はバイトを早くに上がり、ラブホに向かいました。
それからは、僕とA子さんは、今でもセフレとしての関係を続けています。

 

今思えば、すごく強引で危なっかしいナンパな方法ではありますが、A子さんいわく、「あの時は、びっくりしたけど、そんなシチュエーションも心のどっかで望んでいたのかも」って言ってくれて、正直驚きました。
もしかすると、人妻の多くは、何かしら心に寂しさやストレスを抱えそれを誰かに癒して欲しいと思っているのかも知れません。

 

人妻セフレとの連絡は「メール」がベスト

僕は、その後、複数の人妻セフレを作る事ができ、今では充実したセックスライフを楽しんでいます。
でも、連絡がとても大変で、常に慎重にならなければいけません。
例えば、A子さんに連絡したつもりがB子さんにしてしまったり、とかです。
後で、面倒なトラブルになるので、一応他のセフレさんにも別のセフレさんがいる事は伝えていますが、それでも注意しています。

 

現在、ラインやショートメールで連絡するのが主流ですが、連絡するタイミングなども注意しています。
夫が在宅中には、連絡しない、家事などで忙しいと思われる時間はさける、自宅の固定電話にはぜったいに連絡しないなどです。
人妻とのセフレを長く楽しみたいなら、連絡手段やタイミングにも細心の注意を心がけてください。

 

50代人妻との出会い体験談

僕は、現在22歳でアルバイトをしています。僕の友達は同年代もしくは年下の彼女が普通ですが、僕は、年上の人妻が好きです。
今回、僕が好きになってしまった人は、なんと50代で、僕の母よりも年上です。
出会ったきっかけは、結婚相談所でした。
なかなか出会いのない僕を心配した両親が僕に内緒で結婚相談所に登録して、そこで出会ったのが50代の人妻でした。

 

紹介された人妻は50代!でも自分好みの女性だった

人妻といってもバツ一の女性で、きっかけは、僕が好きだった女の子と同じ名前だったのです。
それからその女性のことが気になって、メールでやり取りしている間にますます興味を持ってしまって。
50代という年齢には、それほど抵抗はありませんでした。

 

結婚相談所での関係から直接やり取りする関係に

結婚相談所のシステムを利用しながら、50代の人妻さんとなんどか連絡を取り合う間にますます好きになってしまい、僕は勇気を振り絞り告白しました。
ただその時、人妻が特に好きだ、ということも打ち明けました。

 

それ以外にも、両親が勝手に結婚商談所に登録してしまったこと、若い女性には興味が抱けないことなども正直に話しましたが、その女性も僕に興味を持ったようで、すごく嬉しかったです。

 

その後、僕達は、結婚相談所の登録期限が過ぎてしまい、そのままお見合いという形での連絡手段は途絶えました。
ただ、その際に僕のラインIDなどを教えていたので、結婚相談所以外の場所で連絡が来る事を待っていました。

 

数日後LINEに連絡が!その後最高のセフレに

それから数週間経過したころ、50代の人妻さんから連絡が来ました。
もう、心臓が飛び出るほど嬉しかったです。それから僕達は、毎日ラインでやり取りするようになって、いよいよ外で直接会う約束をしました。

 

もちろんですが、デートの目的はセックスです。それは、お互いに合致しています。

 

人妻さんが自宅がいいということだったので、手料理を食べた後、自宅でセックスしました。
やっぱり年上女性とのセックスは、最高で、僕は年上女性のリードで濃密な時間を満喫しました。今でもラインで連絡をとりながらセフレとしての関係が続いています。

 

王手出会い系で知り合た人妻との出会い体験談

気づけば僕は、自分の母親くらいの年齢の女性に恋心を抱くようになっていました。
同年代の女性ともなんどかお付き合いしましたが、どうしてもセックスに満足できずに、もんもんとした日々を過ごしていたのです。
そんな時、出会い系サイトを何気に覗いてみると、予想以上に人妻の登録者が多くて、驚いた反面嬉しかったです。
人妻とのセックスに憧れていたので、早速出会い系サイトに登録して自分の好みの女性を探しました。

 

安心の大手出会い系サイトで見つけた自分好みの人妻

出会い系サイトといってもたくさんあるので、まずは安心できる大手サイトを利用しました。
大手は、人妻の登録も多いので、出会う確率もその分高くなります。
とりあえず、自分が住んでいる場所に近く、すぐに会ってくれるような人妻を見つけて、メッセージを送りました。

 

返信が来る自信がなかったので、6人ほどにメールを送りました。でも、驚いた事に連絡をした全員から返事が来たのです。

 

全員となんどかやり取りをして、僕が最終的に決めたのは、S美さんです。
S美サンは、出会い系サイトを通さず直接会ってくれるということなので、それが決め手となりました。

 

正直にセックスが目当てであると告白!双方で一致

出会い系サイトのシステムを使わず連絡するには、メールが無難です。
年上女性の場合、難しいアプリなどは好まれないので、ショートメールなどが手っ取り早く安心です。

 

メールで会いたいと伝え、一緒にお風呂にも入りたいし、いやらしい事もしたいと正直にお伝えしました。
すると、その返事にS美も同感したらしく、それからついに会う約束をしました。

 

初日からラフホテルでのセックスデートを満喫

S美は、僕と同じ都内在中なので、その近辺をドライブしたりしました。
食事をしたり、ショッピングを楽しんだりした後、僕達は、ラブホテルに行き、セックスしました。
S美さんは、すごく積極的で、僕は年上の人妻にリードされるままものすごく気持ちの良い至福の時間を堪能しました。
こんなセックスは初めてで、もうやめられません。やっぱり年上の女性は最高です。

 

 

>>体験談にもある人妻と出会える出会い系ランキングはこちら

 

 

 


人妻との出会い体験談記事一覧

私には、あまり出会いのチャンスがありません。そこで、同僚から聞いた出会い系サイトを使ってみることにしたのです。その時に知り合った女性について話したいと思います。正直、驚きました!出会い系サイトで、こんなに素晴らしいプロポーションの人妻に出会えるとは、正直びっくりです。僕は、その頃まだ若く、体力も精力ももてあましていたにも関わらず、彼女もセフレもいなくて、大変でした。それで、出会いサイトを利用したの...

私は、特定の人と交際するつもりはありませんので、出会い系サイトで割り切った大人の関係を楽しんでくれるセフレを探しています。ナンパという方法ももちろんおススメですが、手っ取り早く見つけるには、出会い系サイトが断然成功率が高くなります。なぜなら、出会い系に登録している女性は、出会いを求めており、なおかつセックスできる相手を求めているからです。そのため、メールでやり取りし、意気投合すれば、簡単に会えてセ...

僕が出会い系サイトに登録した時の話をします。出会い系サイトには、あまり良い印象は持っていませんでした。ニュースで色々な事件を耳にするので、少し心配ではありましたが、色々な女性と出会ってみたくなって、それで登録しました。これまで風俗店には言っていましたが、素人女性とセックスしたくて。若い子も好きですが、僕は熟女も好きです。50代でも全然いけます。だって、最近の熟女って、下手すりゃ若い子よりも綺麗です...